ムービー検索結果
検索結果

詳細一覧で表示テキストで表示 SEX で検索。116件見つかりました。


12345678910


公開日:2017/02/24
サイズ:0MB

二人とも育てた甲斐がありました…vol.32 【後編】旅先で寝乱れ・・・ユリナ。いたずら

ビットレート:

私はユリナの協力の下、娘の友人である小春を進学のご褒美として 温泉旅行に連れ出すことに成功しました。 ユリナも私の思惑など知りません。 そして当日。 観光も温泉も楽しみ、いよいよ食事へ。 一つの部屋しか取らず、部屋は仕切りで分かれてはいますが 眠ったかどうかなどは見なくても大体分かります。 会話が消え、テレビの音だけが聞こえてきました。 2度3度、障子を開けては確認。 頬を軽く叩いたり、呼びかけたり。 反応はありません。 浴衣を着て、色っぽくなった年頃の2人。 化粧も落とすとまだまだ幼い顔です。 そんな2人も浴衣を取ってしまえば卑猥な女性の体が露出します。 ここまでスリルを味わいながら行うのは 至上の喜びです・・・




公開日:2017/02/17
サイズ:0MB

二人とも育てた甲斐がありました…vol.31 【前編】旅先で寝乱れ・・・小春。いたずら

ビットレート:

私はユリナの協力の下、娘の友人である小春を進学のご褒美として 温泉旅行に連れ出すことに成功しました。 ユリナも私の思惑など知りません。 そして当日。 観光も温泉も楽しみ、いよいよ食事へ。 一つの部屋しか取らず、部屋は仕切りで分かれてはいますが 眠ったかどうかなどは見なくても大体分かります。 会話が消え、テレビの音だけが聞こえてきました。 2度3度、障子を開けては確認。 頬を軽く叩いたり、呼びかけたり。 反応はありません。 浴衣を着て、色っぽくなった年頃の2人。 化粧も落とすとまだまだ幼い顔です。 そんな2人も浴衣を取ってしまえば卑猥な女性の体が露出します。 ここまでスリルを味わいながら行うのは 至上の喜びです・・・




公開日:2017/02/10
サイズ:0MB

二人とも育てた甲斐がありました…vol.30 【ユリナの同級生】朋葉ちゃんを我が家で・・・いたずら

ビットレート:

白くてDカップほどある美乳が私はお気に入りで、 好き放題に舐め回し、揉みしだかせてもらいました。 下半身も時間をかけて堪能しましたし、 どっぷりと出させて頂きました・・・




公開日:2017/02/ 3
サイズ:0MB

二人とも育てた甲斐がありました…vol.29 眠るレイカを突いて・・・いたずら

ビットレート:

今は自動車学校に通いだしたれいか。 遊びにも行っていますが、何だかんだで進学の準備を進めています。 この日は、二人きりになりました。 食事を済ませ、久しぶりにゆっくりと話し合った後、部屋に戻ったれいか。 もちろん魔法も・・・ 摂取後・・・40分くらい経ってからでしょうか。 そっと部屋へ行くと、何時もの様に横たわるれいか。 まどかはもちろん、妻もまだ帰宅する時間でもありません。 白く透き通る髪に、黒く長い髪。 まどかもれいかも妻譲りのもの。 父娘での交わりという感情以上に、自らが犯している行動に感情が昂り、 娘の体をまた汚していました・・・ 帰宅した妻は「またお風呂も入らず寝て、あの子は!」 と怒っていましたが、家庭内で何が行われていたか知る由もありません。




公開日:2017/01/27
サイズ:0MB

二人とも育てた甲斐がありました…vol.28 最後の制服姿で眠る2人。その頃れいかは・・・【後編】いたずら

ビットレート:

先に部屋で寝てしまった小春とユリナ。 れいかは半身浴の最中だったのか、冷め始めたぬるま湯で寝ていました。 幸い息づかいは聞こえたので安心はしました。 一度れいかを起こし、意識の朦朧とする状態で浴室から出しました。 床に横たわらせ体を拭き、呼びかけても反応が無い事を確認。 これはこれで色気を感じてしまった私は、 その場で娘に挿入していきました。




公開日:2017/01/20
サイズ:0MB

二人とも育てた甲斐がありました…vol.27 最後の制服姿で眠る2人。その頃れいかは・・・【前編】いたずら

ビットレート:

ちなみに、毎回上手く魔法が成功する訳でもなく、 効き目が浅かったり拒絶反応が出たり。 タイミングを間違えてしまったりと色々起こっていました。 特に複数人に対して「魔法」を掛けるには非常に段取り良く行動せねばなりませんし、 ある程度ターゲットの行動をコントロール下において置かなければなりませんでした。 今回は特にそう。 魔法を掛けようと狙ったのですが、 れいかがあくびをしながらお風呂へ行ってしまいました・・・ 小春とユリナに関してはれいかの部屋で待機の状態。 先に2人を確認するとすやすやと寝息が聞こえていました・・・ れいかは、後編にて。 まずは小春とユリナから・・・




公開日:2017/01/13
サイズ:0MB

二人とも育てた甲斐がありました…vol.26 小春ちゃんを単独で連れ出すことに成功。いたずら

ビットレート:

当時卒業式のシーズン。 どうやって小春ちゃんを連れ出そうかと考えに考え抜いた結果、 好きなバンドのライブの遠征代を出してあげる事に。 小春ちゃんは現地でファン仲間と合流して意気揚々と向かっていきました。 私は古い友人と都内で会い、居酒屋へ。 時間も過ぎていき友人と別れ、興奮冷めやらぬ小春ちゃんと合流して宿泊先のホテルへ。 といっても彼女に何がなんだか分からないですが、 「そういう事」メインで使うホテルとシティホテルの中間のとこです。 魔法投入・・・ 時間は既に深夜。 黒いコートの下に身にまとった汗ばんだ制服姿。 シャツ上のニットセーターを脱がしてベッドに横たわらせます。 そして眠りに就くまで、さらに寝かせてあげます。 私はシャワーを浴び、ベッドに向かうと完全体になった小春ちゃん・・・ 周りを気にせず楽しみました・・・




公開日:2017/01/ 9
サイズ:0MB

二人とも育てた甲斐がありました…vol.25 ユリナ、寝取られのアト。実はその前に・・・セックス・オナニー

ビットレート:

以前よりユリナとの関係を自慢げに話していた友人からの ぜひ自分も、と打診されつい首を縦に振ってしまいました。 当日は上京中のれいかの部屋を使って行われました。 私の唯一の行動はカメラにて一部始終を収めさせてもらう事。 見たい気持ちと大切なものを奪われた気持ちが混同していました・・・ 仕事を残業をせず早めに切り上げた友人と合流した後は、 ユリナと友人はれいかの部屋へ・・・ 私はリビングで一人座って音楽やネットをつけて気を紛らわせていました。 こんなにも時間が長く感じたことはなかったでしょう・・・ 友人が先にリビングへ降りて来ました。 カメラを持って。 2箇所で撮影をしてもらいました。 ユリナの他人で喘ぐ表情がわかるように真上。 そして、横から。 シャワーを浴びているユリナがリビングに来るまでの間、 ひたすら無言でカメラの中にの映像を見ていました。 再生した時は貧血にも似た症状で、頭が一瞬にして重くなりましたが、 気を取り直し再度カメラを確認。 唾を飲む事さえも不自然でした。 それでいても反応していた私の愚息・・・ 3分の1くらい見終わったころでしょうか。 ユリナが戻ってきました。 友人と3人で他愛もない会話をした後に、友人は帰宅。 ユリナと2人きりで車を走らせました・・・ 空気は重く、どこか疲れにも似たような表情を浮かべた ユリナと向かった先はホテル・・・




公開日:2016/11/21
サイズ:0MB

二人とも育てた甲斐がありました…vol.21 [小春と葉月]2人の寝息。若い芽を同時に・・・【前編】いたずら

ビットレート:

夢のような時間でした。 若い芽を同時に摘む悦び。 すやすやと寝息を立てて眠る二人。 れいかには先に夢の世界へと旅立ってもらいました。 崩壊していた我が家だからこそ出来た事なのでしょうが、 世間様には恥ずかしくて言えない家庭事情です。 しかし、私もここまで来てしまったら後に引くつもりはありません。 まずは葉月から。




公開日:2016/11/16
サイズ:0MB

二人とも育てた甲斐がありました…vol.20 [葉月ちゃん]欲望には勝てず…隔離して堪能した若い芽。いたずら

ビットレート:

一目見たその時から…、そしてお泊りの時に味わった感触を忘れられずに、 この日を待っていたかのように実行しました。 肉感的な体ではないものの、支えてあげないと折れてしまいそうな華奢で、か細い体。 私が学生の頃にクラスに一人はいた、端正でキレイめな女の子。 当時は高嶺の花過ぎて手が届かなかった存在。 そんな思い出と重ねて、彼女を思うがままに、無我夢中に、 眠り人形を弄びました。




公開日:2016/11/14
サイズ:0MB

二人とも育てた甲斐がありました…vol.19 [小春ちゃん]黒髪美少女に変身してきて、、、衝動に駆られ。いたずら

ビットレート:

週末のこの日ユリナはこの日いなかったのですが、 小春ちゃんがお泊りする事が分かっていたので一人で様子を伺いながら時を待ちました。 外出の妻もまどかもメールで帰宅しない事を確認済み。 いつもの通りなんの疑いも無くアレを飲み干したれいかと小春ちゃん。 最近効き目の弱い2人には魔法をかけた後に さらに直接魔法を注入しています。 小春ちゃんには激しい悪戯をするものですから、 強めの魔法がどうしても体の負担を掛けてしまいます・・・ 目覚めると副作用で軽い記憶障害と倦怠感を抱かせてしまうのが毎度の事です。 今回、より一層肌の白さが際立って見えたのは黒髪のせいでしょう・・・ 故にモチモチとした柔肌の乳房や桃尻がいやらしく映えました・・・ あまりの白さに小春ちゃんをうつ伏せにして 直接お尻を弄ばせてもらいました。 開眼、開脚、開口、強制尺八、手淫、生挿入、 そして醍醐味の制服への射精・・・ これから時間をかけて「大人の女性」へと熟成していくこの子が 楽しみでなりません・・・




公開日:2016/11/10
サイズ:0MB

二人とも育てた甲斐がありました…vol.18 ユリナ、、、生理中なのにひたすら求め続けて。いたずら

ビットレート:

今では日々の楽しみになった週一の時間。 会社を休んで我が家で抱き続ける。 残念ながら私の体力は何度も続かないのですが… 生理中にも関わらず、もう彼女は自ら私のモノを求めてきます。 卑猥な唇で私のモノをくわえ、音を立てて吸ったりする姿がたまらなく愛らしいです。 私の上に跨り、腰を振る。 私に背を向け、尻を突き出す。 私を見つめ、股を広げ、そして大きな声で喘ぐ。 年甲斐も無く、無我夢中で自分のモノを押し付けた30分弱。 中へどっぷりと出した後、垂れてくる精液と乾いた生理血の後が妙にいやらしく感じました。



12345678910



盗撮本舗中村屋初めての方盗撮本舗中村屋会員登録
盗撮本舗中村屋とは?
盗撮本舗中村屋とは?
新規入会
VIP機能搭載!
VIP全作品表示
キーワード検索

キーワード検索

むりやり系SEX銭湯
学校オナニー放尿

検索キーワード一覧はこちら

キーワード入力検索

イベント一覧
「噂」の国の厠観察日記2
【HD】理性<欲求
「洗面所突入レポート!!」
VIPトロイさんのプールシャワー盗撮
脅威の1点かわや
全てのイベント一覧はコチラ
-->